忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2017/10. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [10]  [12]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

petrof.JPG  京都市芸術センターにおいて開催される「ペトロフピアノ演奏会」の2007年第二回目のコンサートのご案内です。芸術センターの前身である明倫小学校に地元の明倫自治会のみなさんから寄贈された名器ペトロフを掘り起こし、そのすばらしい音を楽しみながら、寄付を集めて名器に相応しい姿に修復しようという連続音楽会で、明倫ペトロフの会が主催、京都建築専門学校も協力しております。
 今年度最初の演奏会は横浜在住のピアニスト沢由紀子さんが2年ぶりに演奏されます。また国際的に活躍されている歴史的な鍵盤楽器の修復マイスターの山本宣夫さんの楽しいお話もあります。往事の学校建築の素晴らしさも併せて鑑賞頂きたく思います。

第13回「忘れられた響き」~~ペトロフ・ピアノの修復に向けて
2007年6月16日(土)開演15:00~
京都芸術センター講堂(中京区室町通り蛸薬師下る)
入場料:1000円+修復協力金志納
出演:沢 由紀子 (ピアノ)
    山本 宣夫 (お話し)
「ピアノ音楽によるチェコの情景~ペトロフ・ピアノのふるさと」

ショパン     子犬のワルツ他
マルチヌー   庭に向いた窓
ヤナーチェク  霧の中で
ドヴォジャーク 詩的気分画集作品85より

主催 明倫ペトロフの会
共済 京都芸術センター
後援 財団法人啓明社 スペースクリストフォリ堺 他
申込み 明倫ペトロフの会  fax:075-231-0727
E-mail: ah-koji@mbox.kyoto-inet.or.jp
   
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]