忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2019/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今年のグループ研究は従来の授業方式から全校オープンで参加してもらい、発表を一般公開とします。共通テーマは「何となくエコロジー」というもので、それぞれが興味をもった建築的なことについて得たものを発表してもらいます。どなたでもご自由に聴講いただき、発表後の投票にご協力ください。(京都建築専門学校校長)


groupe00.JPG□発表会次第

■10月4日 13:30~17:00

■京都アスニー3F第2研修室

■無料です

■8のグループが発表します

■発表  1チーム20分

■パワーポイント15分+質疑応答

■発表後、審査、優秀賞を表彰します

    









エントリーグループ  (順番は当日決定します)

A  「小樽の街区景観」        2年 橋本・石田・若林

B  「町家住まいで得たもの」    2年 城・冨田・西田

C 「住宅のエコロジー度比較」   2年 岩見・三浦・杉山・中野

D 「伝統民家の構造と暮らし」   2年 宮武・佐野・川上 
      
E 「お地蔵さんの住まい」       町家ゼミ 横井・山本・堀本

F 「屋敷型町家」             町家ゼミ 中村・西・濱田

G「街のリストラクチュアリング1」   魚谷ゼミ西村・江口

H 「街のリストラクチュアリング2」  魚谷ゼミ宝川・良知

PR

 本校では夏の公開合同授業として、近代建築の作品と思想を取り上げています。昨年はF.L.ライトの落水荘を巡る彼の有機的建築について講義をいただきました。今年はやはり20世紀を代表する二人の巨匠、ルイス・カーンとアルヴァ・アアルトの住宅作品と思索について、京都大学で長年研究されて来られた前田忠直先生に講義をお願いいたしております。先生自らが幾度も訪れて撮られたたいへん美しい写真をもとに、二人の住宅観、建築観をわかりやすく解説していただきます。
 また、前田先生はご自身もたいへん魅力的な住宅を設計されています。研究されている建築家の思索を自らの建築設計にて実践されるその作法は、建築を目指す者にとって、巨匠の作品におとらず興味深いものです。この機会に近作を含め、いくつかの住宅作品を紹介していただけるようお願いしておりますので、どうぞご期待下さい。
 本校の生徒全員のほか、一般の方もどうぞご来場下さるようご案内申し上げます。    (さのはるひと)

maeda01.JPG[ 京都建築専門学校公開合同授業 ]

日時: 2008年 7月 5日(土)午後1:30~4:30
会場: ハートピア京都 (京都府立総合社会福祉会館)3階大会議室
     京都市中京区烏丸通丸太町下ル

講演: 「ルイス・カーンとアルヴァ・アアルトの住宅の魅力」

     カーン:エシェリック邸,フィッシャー邸,コーマン邸を中心に
     アアルト:自邸,マイレア邸,夏の家を中心に

     前田忠直建築研究所所長 
             京都大学名誉教授             前田忠直 先生

申込・問合: 京都建築専門学校まで電話、e-mailなどで
                       お申し込みください
               来場無料
















来る3月15日、ルビノ京都堀川にて卒業式が行われた後、
卒業生による作品および研究発表会が行われます。
公開合同授業となりますので、一般の方もぜひお気軽にお越しくださいませ。

場所 : ルビノ京都堀川(堀川通下立売通上る東側)
日時 : 平成20年3月15日 午前11:00~12:30(卒業式後に予定)

P1450497.JPG
73c377e2.jpeg

今週火曜日からはじまった卒業制作展。
デザイン的なものから木工まで、それぞれの思いが詰まった2年間の集大成が展示されています!
会場にはカフェコーナーもあり、ゆったりと落ち着いた良い雰囲気です。
残すところあと3日となりました。どうぞ足をお運びください!!

●「京都建築専門学校 卒業制作展」
   日時:2月26日(火)~3月2日(日)
   場所:ギャラリーみすや←リンク先に詳しい地図有り。
   (河原町三条の商店街を西に少し入ったところの2階です!看板出ています。)

bdbc136d.jpeg
大分の古民家村デザインコンペにて、審査の結果、
全国の建設関連業者や学生らが寄せた28件のプランの中から
本校魚谷ゼミの「創り村心合い庵~とこしえの家・止まり木の家」が最優秀賞に選ばれました!
受賞した学生達は大分で行われた表彰式に出席し、卒業前に心に残る経験となったようです。

詳しくは→http://www.ryocoh.jp/compe/index.html(菱甲産業ホームページ内)

卒業制作展にてプランが展示されていますので、ぜひご覧ください!

conpe.JPG
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]