忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2017/10. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [79]  [80]  [78]  [77]  [76]  [75
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 本校では夏の公開合同授業として、近代建築の作品と思想を取り上げています。昨年はF.L.ライトの落水荘を巡る彼の有機的建築について講義をいただきました。今年はやはり20世紀を代表する二人の巨匠、ルイス・カーンとアルヴァ・アアルトの住宅作品と思索について、京都大学で長年研究されて来られた前田忠直先生に講義をお願いいたしております。先生自らが幾度も訪れて撮られたたいへん美しい写真をもとに、二人の住宅観、建築観をわかりやすく解説していただきます。
 また、前田先生はご自身もたいへん魅力的な住宅を設計されています。研究されている建築家の思索を自らの建築設計にて実践されるその作法は、建築を目指す者にとって、巨匠の作品におとらず興味深いものです。この機会に近作を含め、いくつかの住宅作品を紹介していただけるようお願いしておりますので、どうぞご期待下さい。
 本校の生徒全員のほか、一般の方もどうぞご来場下さるようご案内申し上げます。    (さのはるひと)

maeda01.JPG[ 京都建築専門学校公開合同授業 ]

日時: 2008年 7月 5日(土)午後1:30~4:30
会場: ハートピア京都 (京都府立総合社会福祉会館)3階大会議室
     京都市中京区烏丸通丸太町下ル

講演: 「ルイス・カーンとアルヴァ・アアルトの住宅の魅力」

     カーン:エシェリック邸,フィッシャー邸,コーマン邸を中心に
     アアルト:自邸,マイレア邸,夏の家を中心に

     前田忠直建築研究所所長 
             京都大学名誉教授             前田忠直 先生

申込・問合: 京都建築専門学校まで電話、e-mailなどで
                       お申し込みください
               来場無料
















PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]