忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2019/06. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[378]  [377]  [376]  [379]  [371]  [374]  [380]  [370]  [372]  [369]  [368
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「外でも中でも快 HOUSE」

tsukamoto02.jpg

私は、山荘・ログハウスのグループで、ログハウスを設計しました。

この家のテーマは、「外でも中でも快 HOUSE」。
外見は、ウッドデッキと一体化にし、大きく堂々としたバランスのよい家。内観は、動線を意識し、丸太の雰囲気を味わえる家。をコンセプトにし、設計しました。

まず、敷地は、将来のことを考え、敷地を持て余さないよう心がけ、ウッドデッキを広くとりました。キッチン側に家庭菜園を設けて、キッチンに立った際に窓から様子が見えるようにしました。

つぎに、ウッドデッキについては、二カ所あり、東側は、テーマに沿って屋根を設け天候を気にせず、家事(洗濯物干し)や、休日に趣味、こどもたちは、走り回れる。といった、「外であり、中にも思える。」という空間にしました。南側も同じですが、リビング・ダイニングのスペースがもともと狭くなってしまったので、「外に続くダイニング・リビング」をつくりました。



tsukamoto01.jpg

各階については、1Fは、動線を考え、水周りを一カ所にまとめることに心がけました。2Fは、こども部屋だけにし、吹き抜けを多くとりました。こども部屋は、将来を考え、仕切れるようにしました。


最後に、所々、中途半端なところがあり、今少しずつ完成させているところです。ログハウスを設計してみて、普段授業では習わない丸太のこと、ログハウスのつくりや、良さを学び、納得のいく設計ができ、楽しかったです。今回は、ログハウスでしたが、時間をみつけ、また新たに住宅を考えようと思っています。

                            建築科1年 塚本美保



 
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]