忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2019/07. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

建築科2年 設計製図の授業で集合住宅 基本構想の発表会を行いました。
3つの敷地の中から一つを選び、そこに鉄筋コンクリート造(RC造)の集合住宅を設計する課題です。
RC造としてはふたつめの課題となりますが、どんな外観にするのか?どんな工夫をするのか?
法規にも照らし合わせて設計に学生達は頭を悩ませています。
まだまだ基本構想ですので、ざっくりとした発表でしたが、他の学生や先生方からの質問も飛び交っていました。
作品完成のあかつきには優秀作品等をご披露しようと思っています。
 
   
 







PR

6月が始まっています。

本校では今月からAO入学選考のエントリー受付を開始いたしました。

さっそく出願受け付けを行いました。

建築のエキスパートとして活躍したいという意欲や熱意、そして明るく、協調性に富んだ、なにごとにも前向きな皆さんの出願をお待ちしています。

 

オープン・スクールも実施をしています。

昼間は働いておられ、オープン・スクールのスケジュールがあわないという方々でも、ご連絡をいただければいつでも学校案内、授業見学をさせていただきます。

6月5日の夜には、建築科2部(夜間部)への入学希望者の方がお見えになりました。

すでに建築現場で働いており、ステップ・アップのために夜間部で学ぼうと決意したとのこと。1年生の設計製図や2年生のRC造の授業の様子をご覧いただき、熱く講義をする教員の姿や黙々と学ぶ学生の姿をみて、「来年にはここで学んでいたい」と言ってくれました。

「昼間働き、夜学ぶ」。

厳しいものがありますが、学校としても出来る限りのバック・アップをします。

建築を目指そうとお考えの社会人の皆さん、すでに建築の現場で働き、ステップ・アップを目指す方々の出願をお待ちしています。













本学には、お花倶楽部とお茶部があります。

お茶とお花は日本文化の粋を集めたものといわれています。

久方ぶりにお花倶楽部の活動がよしや町校舎で行われました。

お師匠は建築科インテリア基礎担当の稲葉下恵子先生。

復活のおけいこに参加したのは建築科1年の5人。黒1っ点のT君もあわせた建築科1年の5人。

 

いけばなの基本の「型」の教授を受けた後、それぞれが自由にいけばなを楽しみました。
 

出来栄えをお師匠さまに示すと、お師匠さまが少しのヒントを与えたり、手を加えたり。


見栄えある生け花が完成できました。


 この倶楽部活動で相手を思いやる心を養ってもらいたいと思っています。

そしてなにより、ゆったり過ごす時間を持つことで自分自身を取り戻し、明日への活力を熟成してほしいものです。











修学旅行中の下関市立豊田中学校の生徒さんが本校よしやまち校舎を
見学、体験に訪れられました。

本校の福田校長先生がお相手をし、町家について、伝統的な建築について、いろいろ勉強してもらいました。真面目な生徒さんばかりで熱心に話を聞いて、質問もされていました。
後半では近隣の今も残る町家、現代風に改築された町家を見ながら、街歩きもしてもらいました。

かなり暑くなってきた京都。生徒さん達の話を聞くと結構ハードスケジュールのようで…また、同行されている先生方のご苦労もご察しいたします。
どうぞみなさま気を付けてお帰りください。



 

よしやまち校舎で。




近隣の街歩き。










5月24日 快晴の中、学校近くの京都御苑グランドでソフトボール大会を行いました。
日頃あまり身体を動かす機会がない学生達ですが、元気にグランドを駆け回り、汗を流しました。
優勝はヒル(建築科)2年チームでしたが、MVPはヒル(1年)チームで1試合完投したFさん(女性)でした!








MVPのFさん
 
 
 
 
 
 
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]