忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2019/07. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

gate03260.jpg

 

 カネコ: 3月24日の垂木取付、翌25日の広木舞取付けを経て、26日は野地板を打ち付けます。この日はアカサカ、ボブ、カタヤマ、カツラギと私カネコの5名。久し振りに大勢での作業です。この頃はときどき時雨れて雨が急に降り出すので、油断なりません。表側の野地を打って、やっと屋根のかたちが街路から見えてきました。




gate03261.jpg
 








 ボブ:下から見上げてる佐野センセイが何か叫んでるぞ?ナニ?野地板が逆?木表を下にしろって言ってるぞ、カネコ棟梁!
 カネコ:あ、そういえばそんな気もする!もう打ったのはいいから、間に合うものはひっくり返そう。
 一同:へ~い!

 gate03262.jpg

 カネコ:ゲートの下から上を仰ぐと、屋根の感じがなかなかきれいだな~。ちょっと嬉しくなります。この先、このタイル面に杉板を打つけれども、何だかこのままでもよさそうに思えて来ますよ、佐野センセイ。
 佐野:そうかもしれんな~。しばらくこうしておくか~。
 ボブ:それでは板張り担当のオクタがモンク言って来ますぜ。
 佐野:そうだな~。タイルもはつってひどいことになっているし、このままでは具合悪いな~。やはり張るか。
 カネコ:でも、もう4月になってしまいますよ、センセイ。
 佐野:そうか、もうそんな頃か。じゃあ、板は次の学年の子たちでのんびりやるとするか。デザインも見直してみよう。君らも暇があったら手伝いに来い。
 一同:  ...。
 (カツラギでした)

PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]