忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2019/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

moksho08211.jpg













 お盆休みも明けて、18日から後半が始まりました。リーダーのナカニシです。といっても、初日はゆがんだ束などの手直しをして、翌日は垂木を入れ、3日目は小塩の上松の祭の準備で作業はできませんでした。あっという間に4日目です。今日はサノ先生も来てくれるので、進むかな?でも、朝からずいぶん雨が降っています。垂木が屋根に当たってしまうところが2カ所出てきたので、どうしよう?

 サノ先生の指示により、当たるところは仕方ないので、この庇を切るということになりました。2本の垂木を納めて、歪みを調整し、屋根の長さを決めて、垂木を切り落としました。二人の卒業した先輩も駆けつけてくれました。

moksho0821.jpg

















 小雨が降ったり止んだりの中、垂木を落して、南側半分に野地板を張ります。冷蔵庫の上側には、陽を当てない方がいいので、ボリカではなく、波トタンを張り、野地をします。その上に背の低い小舞を打って、トタンを張るのだそうです。まず、一番下側に小舞を決めて、それに合わせて野地板を張って行きました。上側で小屋に当たるところは難しいので、サノ先生にやってもらいます。

moksho08213.jpg












 今日のお昼はパエリアをごちそうになりました。手羽先も美味しかったです。夕方になって、やっと野地が張れました。明日は小舞を入れるのと、ベンガラ塗りです。雨が止んで欲しいな〜。
(今年の上松では、われら3人組が活躍しました。後日、報告します。乞うご期待! ナカニシ)


 
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]