忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2019/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


moku08091.jpg
 木匠塾前半は今日が最終日。とっても暑い一日でした。山里の京北でも、日向ではとても作業ができません。昨年つくったヨシズを載せた渡り屋根がこんなときに役に立ちます。

 1日おいて見にくれば、物置の屋根が解体されてなくなっていました。大型冷蔵庫もちゃんと移動されています。1年生たちの話しでは、重くて5人掛かりでも大変だったそうです。







moku08092.jpg












 桁もいくつか仕込まれていて、感心感心。でも、後で見ると、寸法はメチャクチャでした。仕方ない、一旦外して1本ずつ位置を合わせてやりなおして行きます。母屋との取り付きのところも何とかきれいに納まりました。ここはとてもよい仕事ができています。感心感心。

moku08093.jpg












 今日のお茶に、とてもおいしいスイカをいただきました。いいですね〜。喉の渇きも止まりました。さて、がんばるぞ。最後のところで寸法を間違えて、短く切断してしまった桁に気づきました。万事休す。でも、まだ長さ調節していない別の通りの母屋桁と入れ替えれば何とかなる。ほぞなど
合わないところは、埋木して、何とかほぞの位置や格好を合わせてしまおう。

moku08094.jpg


















 陽も落ちた頃、やっと母屋桁の仕込み完了です。 前半はここまでとしましょう。後半は垂木を仕込むところから始まることになります。みなさん、よくやってくれました。

 晩ご飯は鹿の肉でBBQ。とても美味しかったです。Sさんファミリーにはたいへんお世話になりました。心から感謝いたします。そして、後半もまたよろしくお願い致します。

(さの)
 
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]