忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2019/08. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2年生のユウヒです。サノ先生に教えてもらって、北白川に完成した住宅を見学に行ってきました。時々先生のお話に出て来る香川の六車さんの設計、滋賀の宮内建築の施工の注目すべき家だからと聞いて、ホリウチ君を誘って朝から出かけたのですが、すでに大勢の見学者が来られていました。

IMG_7255.jpg

まず正面からして、普通の家ではありません。思わず、おおっと驚いてしまいました。なんだか、カッコいいです。どうなっているんだ?

IMG_7266.jpg

玄関を入ると、上が透けてます。すごい床組み。ちょっと上がると、広いリビングダイニングキッチン!


IMG_7262.jpg

ここもきれいに表裏が透けています。大きな無柱の空間。不思議な梁。
サノ先生によると、両サイドにコアを置いて、中央を持ち送りの梁で軽く渡した虚ろな大空間という構造になっていると。なるほど、それで玄関は大きな梁と壁で固めてあるんだ。持ち送りの梁って、段々に組まれている梁がそれだ。雇いを入れて込み栓で結んでいるなんて、カッコいい!これ、やってみたい。


IMG_7283.jpg

ロフトっぽいところにこの建物の構造模型がありました。なんてシンプルで美しいんだろう。


IMG_7322.jpg

宮内棟梁と六車棟梁を紹介してもらいました。六車工務店の若棟梁は学校の先輩。香川にインターンシップにおいでと言っていただきました。ぜひ行きたいです!宮内棟梁は大好きなテレビの番組で知っています。まさか、会えるなんて、感激です。


IMG_7349.jpg

宮内建築のみなさんと記念写真です。ちょうどこの写真には映っていないけれども、先日番組で見た女性の大工さんもいます。今日はすごい刺激になりました。みなさん、ありがとうございました。
                          (感動しまくりのユウヒでした)




PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]