忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2017/10. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[258]  [257]  [256]  [255]  [252]  [254]  [253]  [251]  [250]  [249]  [248
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 2月17日、木工基礎という実習授業でおこなっていた椅子作品の発表採点会の日です。製図室に椅子を持ち寄ってサノ先生を待っていましたが、先生、現れるやいなや、「外でやろう!」と。皆でめいめい自分の作品を持って、学校の横にある堀川公園に行きました。まるでアリが食べ物を運んでいるような面白い行列風景。通りの人も何が始まるんだ?と不思議そうな表情でした。

 isu02171.jpg  

「御所の方がよくないですか?」
「御所は届け出が要るんだよ。」
「堀川だって公園ですよ。」
「ちょっとくらいならいいさ。」

とか言いながら、サノ先生、椅子をしっかり配置して写真撮影を始めた。なんでも来年の学校案内の表紙にしたいとか。そう言えば、私たちのときは先輩がこの公園を歩いている風景が表紙だった。ちょうどその年に公園が整備されたのだそうです。


isu02172.jpg

採点表を持ってみんなの椅子に座ったり眺めたりしながら採点します。採点はコンセプトとデザインの2項目でしたが、座り心地と見た目のカッコよさということで採点しました。木工の精度とか出来映えとかはいいのかな〜?

isu02173.jpg

ほぼ採点が終わったあたりで、皆が集まり、投票です。
「座り心地No.1」は圧倒的支持でオ〜タ君の低い椅子(画像左から3番目)でした。これって、部屋でTVを見ながら安楽にしている感じで、私もいいなと。背の角度がとてもいいです。
「見た目No.1」は、これも圧倒的にタカアキさんの紐椅子(画像左端)。前評判通り、とても素敵。座りごこちは?でしたが。座をもうちょっと大きくしたらよかったのかな〜?

ほかにも「標準型」で座り心地がいい椅子として、オクちゃんの椅子(画像右端)が挙げられていました。割合に角度があるので、机の前では辛いかも。また、ショウタ君(画像左から2番目)のも、アヒルの脚のような足が面白いと指摘がありました。

isu02175.jpg

私は肘掛けのある椅子がいいな。上の画像の左端はレイ君の可愛い肘掛け椅子。ちょっと肘が低いかも。右端はサノ先生の肘掛け椅子。 これは別格で、投票からも外れていましたが、さすがに綺麗で家に欲しいです。私のは標準形で (画像中央)、座の隅を斜めに切っただけです。 先生にずいぶん手伝ってもらってやっと出来ました。自分でつくった椅子なので、愛着があります。

皆、先生が提示した標準形をもとにデザインしたのに、 ちょっとした細工でまるで別人のような個性が出て来るところが面白いです。先生が言うように、建築もそうなんでしょうね。私はとても苦労したけれども、いい勉強になりました。

(大阪南部から通っているイズミンでした。)



PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]