忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2019/11. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[120]  [118]  [117]  [116]  [114]  [115]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週日曜日に毎年恒例のお茶部による初釜を行いました。
亭主の一年生、オサキ君が直前に怪我をしてしまい、急遽二年生ジョウ君が亭主を務めました。

急な事であまりご招待できなかったのですが、
学校の先生方や町家改修でお世話になっている方などが来て下さり、
新年のごあいさつ、また今年度お茶部の顔ぶれを見ていただくことが出来ました。

11.jpg

初釜の時期も少しすぎてしまったので、しつらえは春をイメージし、花は曙椿と黒文字の枝を。
今回のテーマは「身土不二」ということで(詳しくはよしやまち日記を→
お菓子はその言葉を社念とされている仙太郎菓子司の花びら餅を選びました。
京都で花びら餅を作られている和菓子屋さんは多いですが、
各店まったく味が違うので毎年食べ比べるのもおもしろいですね。

12.JPG

またお茶会の後は部員達それぞれの出身県の郷土料理、熊本の「のっぺ汁」や長野の野沢菜などでおもてなしさせていただきました。
熊本出身の部員が2名いるということで熊本弁かるたなども登場!

13.JPG

お忙しい中お越し頂きました皆様、本当にありがとうございました。
茶道部というほど作法は勉強できておらず、真心だけがとりえのお茶部ですが、楽しんでいただけましたなら幸いです。
お茶部のみんな、朝早くから着物を着たり料理の準備、後片付けなど本当にお疲れ様でした。
今年度も本校お茶部をどうぞ宜しくお願いいたします!

(よしやまち校舎 よしだれな)
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]