忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2019/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[234]  [233]  [235]  [232]  [221]  [231]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

kenko10311.jpg さてさて、地域交流型となりつつある昨日とは打って変わって、かなり身内での盛り上がり型となりつつある2日目の建工祭です(^_^;)

 

恒例「もちつき」では、前日に15キロという大量のもち米を、1年生のI君率いるもちつき班が洗っておいてくれたお陰で、順調にスタート出来ました。(ありがとー!)


 

 

kenko10313.jpgS先生の奥様が作ってくださった甘~いあんこを盗み食いしながら、私も楽しくお餅を丸める作業に参加しました(笑)

2年生は去年したけど、今年の1年生のほとんどがもちつき初体験(*0*)
 

ぎこちなくも皆で交代しながらもちをつき、かなり盛り上がりましたよ♪

 





kenko10312.jpgお昼はお楽しみのお雑煮ですっっ☆

全員そろって掘りごたつに座り、お雑煮とお餅をいただきます。

つきたてのお餅のやわらかくて美味しいこと!!

お腹がいっぱいになったところで、なぜか急遽影絵をすることになり、ちょっとだけお披露目。。。

 




kenko10314.jpgその後は興味津々の人も多かった大工職人さんのお話です!
 

おしゃべりがとっても上手な大工さんで、「鉞担いだ金太郎~♪」の金太郎は、「木こりさん」か?「大工さん」か?の話が興味深かったです。


大工さんが愛用していらっしゃる貴重な道具を、一人ひとりが手に取って見せていただくことも出来、道具の重みや触感を味わえました。

 

kenko22JPG.JPG建工祭のフィナーレ(?)は今年初の試み「巨大建築カルタ大会!?」でーす!!

なんと、カルタの絵は1年生のOくん&WくんがA3サイズで製作し、上の句・下の句の文章は2年生&その他のメンバーにより構成された、100%手作りの巨大カルタなんです!!

しかも全て建築に関する内容なので、かなり勉強になる!(マジです!!)

1枚のカードが巨大なので、よしや町校舎の2階前面を使用して実施されたカルタは、それはそれは盛り上がりましたともっっ(^^)♪

今年も沢山の方々のご協力と助けにより、無事に建工祭を終えることが出来ました。皆さん本当にありがとうございました!!今後も京都建築専門学校の各イベントが盛り上がり、歴史として持続していくことを願っています。。。

建工祭の広報担当だったタロでした。(あ~疲れた☆)


 

 

PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]