忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2017/10. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

jutak09195.jpgラガー=シンタニです。和風の家が並ぶまちをつくとうと、5人が集まりました。

グループで決めたことは、

総二階はだめ、
瓦屋根にする、
玄関は引戸とする、

などの工夫で、町並みに馴染む家をつくるとしました。それ以外のことは、できるだけあまり決まりを設けず、各家の特徴を生かしてもらうということにしています。

 出来上がったものを見ると、池や庭、塀などに気をつかっているようです。屋根の色も自由にしてもらっています。              

                (ラガーでした。)

さの: 一段低い下屋を設けるというのは、京都市などが風致地区で規定している方法ですが、こうしてみると、それなりに有効ですね。それにしても、最近の若い子は伝統のいぶし銀の和瓦は好きではないのかな?







PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]