忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2019/08. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たいへん遅ればせながら、夏の思い出、堀川商店街七夕祭りのイベント、茶影団登場!準備篇その2です。


【茶室】
 茶室は、去年の建工祭(京都建築専門学校の学校祭です!)で、堀川に作った茶室の屋根以外の部分を再利用。壁紙を柱で一旦途切れさせて取り付けたので、つながった雰囲気ながら、茶室の空間を区切ることができたように思います。
床の間は、店舗のショーウィンドウ部分に作成。ラチくんに頼んだ床の間はとっても頑丈に仕上がりました!床の間の仕上げにはかなり悩みましたが、涼しげな砂利敷きに決定。内部に小舞竹を編み、外壁で丸窓をあけたので、下地窓のような雰囲気に!お花部さんにお花をかざってもらった床の間は、とても立派なものになりました。
 
chakage06.jpg chakage07.jpg
 
 



【外壁】
もともとのファサードは、酒屋さんだったころの看板の跡が残っていて、開口部には窓・扉がないため、内装同様まるまる覆ってしまうものを、と考え、ベニア板を使って大きな面を作ることにしました。
出入り口部分にはにじり口(茶道口?)のイメージで、ちょっと小さめな入り口を。床の間部分には丸窓を切り抜きました。
ベニアは、外側に海をイメージした青色を塗り、床の間から見える内側部分は墨で黒く塗り、ちょっと深く、落ち着いた雰囲気になるようにしました。それぞれのベニア板を、べんがらでピンク色に染めた綿ロープで編み合わせ、海の中のような大きな壁が完成しました。(どうだい!)

chakage08.jpg chakage09.jpg
 
 



【冷房設備】
作業中もかなり暑くなっていた室内。何とかしなくては。冷房設備について設備を教えてくれている先生に相談したところ、予算の問題もあるため、氷+扇風機という案をゲット!氷柱を購入し、扇風機の風を氷に当てて、涼しい風を送る作戦です!
氷柱は結構なお値段になるので、実験することはできず、ぶっつけ本番です。茶影団は夕方からのオープンなので、ある程度涼しくなってくれることを祈るのみです。(みんな真剣に祈った?)
 
【影絵芝居】
さて、さんざん悩んだ演目は、2008年に話題になった短編アニメーション「つみきのいえ」に決まりました。
アニメーションを見たり、絵本を買ってきて、絵コンテと台本を作成。
おじいさんやおじいさんの家、パイプをボール紙で作り、影にします。
背景を色鉛筆と絵の具で書き、パソコンに取り込んでプロジェクターで写し、そこにおじいさんやおじいさんの家の影を写し出すことにしました。
ノンちゃんにベニアと障子紙でつくってもらったスクリーンは、波と船がフレームにデザインされていて、とってもかわいいものになりました!
 
残すは本番!!たくさんお客さんがきてくれるといいな~!!

(ここまではセキが担当しました。つづきはタロちゃんです。お楽しみに!)
 
 
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]