忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
[学校内のあれこれをお伝えします!]
2019/12. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
[315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [307]  [308]  [306]  [305
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

建築科2年のイワモトです。ナベです。オ〜バです。ご存知ふらふらトリオが今日は学校の遠足で福井に来ています。永平寺に参りました。

eiheiji00.jpg

ナベ  :ひぇーっ、でけえ。すんごい眺めだね〜。
イワモト:スケールのあるアプローチですね。ここは山門。一番古い建物らしいです。
オ〜バ :さっき説明してくれてたけど、ここを通れるのは住職ただ一人だって。
ナベ  :あのごつごつしたのは鐘楼?屋根はぬめ〜っとしてるけど。
イワモト:ごっついすね。鎌倉風の様式って聞いたけど。屋根は銅板ですね。

eiheiji01.jpg

イワモト:様式がわかります?
ナベ  :細長い柱にチマキ、台輪、詰め組と来れば、禅宗様。
イワモト:おお、ナベさん冴えてますね。
ナベ  :最近、社寺建築を勉強してるんだって。こっちは礎盤だろ。
イワモト:そうです。これは木礎盤ですね。まるで一木から削り出してあるみたい。
オ〜バ :差し肘木とか、貫もある。
イワモト:大仏様からですね。でも、全体に禅宗様の雰囲気です。
ナベ  :どうして?
イワモト:何かチャカチャカしているから。大仏様ってもっとおおらかな様な気がします。

eiheiji02.jpg

オ〜バ :これは仏殿。詰め組といい、手先の多さといい、放射状の垂木といい、花頭窓といい、
     禅宗様そのものだね。
ナベ  :そうだね。永平寺って曹洞宗って禅宗だったっけ?
イワモト:道元ですから。
ナベ  :..。回廊というか、階段廊というか、ちゃんと伽藍ができてるところが京都と違うね。
イワモト:そうですね。南禅寺とは違いますね。京都の方が古いからかな〜。ここは今もたくさんの
     修行僧がいるので、使いやすくできているのかも。

eiheiji03.jpg

オ〜バ :これは一番高いところにある法堂からの眺めです。先の仏殿の屋根と横にある僧坊の屋根
     が見えてます。紅葉がきれい。
イワモト:そう、そこが妙心寺とか東福寺とかとの違いかも。京都では松ばかりですよ。基本的に常
     緑樹が主体です。
ナベ  :南禅寺ではモミジもきれいだったような気がする。

eiheiji04.jpg

イワモト:これは塔ですかね。納経塔とあります。まだできて間がないみたい。
ナベ  :平成の建築なんだ。禅宗の塔って八角形って習った。
イワモト:これは六角形ですよ。
ナベ  :..。ま、同じようなもんですって。
オ〜バ :急いで回ったので、よく見られなかったけど、全体に古寺の味わいというよりは、しっか
     りとした仏教施設という印象がする。
イワモト:観光客を迎えるために最近つくられた施設が鉄筋コンクリート造なので、そんな印象が強
     いんだと思います。もっと素朴な木造でできていれば、自然との距離感が縮められたんじ
     ゃないですかね。
オ〜バ :写真を見ると、冬はすごい雪に覆われている。そんな時に来てみたいね。
ナベ  :やだやだ。寒いの嫌い。雪の中、運転したくない。
イワモト:冬の福井にはカニがありますよ。
ナベ  :う〜ん、温泉もあれば、来てもいい。

      (次は一乗谷朝倉氏遺跡巡りです。お楽しみに。)











PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 京都建築専門学校
京都市のど真ん中府庁前で、創立60年の伝統を誇る小さいけれど真面目な建築学校です。ユニークで色々な経験を持った先生たちが揃っています。平成24年度入学願書受付中!
  • 最新コメント
[07/15 井上建築デザイン]
[11/22 キタオカ]
[06/15 これなが]
[06/15 これなが]
[05/03 馬場 裕]
  • ブログ内検索
Copyright © 京都建築専門学校 ニュースレター All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]